生活経済学会

設立と目的

活動の概要

役員紹介

研究大会

公開シンポジウム

地方部会

学会誌

各種委員会活動

入会案内

その他のお知らせ

HOME

2017年3月13日更新


2016年度生活経済学会中部部会第2回研究大会開催状況(小研究会)

日時 :
2017年3月4日(土) 14:00〜
会場 :
名古屋市立大学滝子キャンパス3号館(経済学部棟)101教室
プログラム :
 講演テーマ
「これからの大学生に求められる金融リテラシー」
 講 師
前川瑞穂氏(金融広報中央委員会事務局次長・日本銀行情報サービス局参事役)

第28回(2016年度)生活経済学会中部部会

日時 :
2016年11月26日(土)
会場 :
椙山女学園大学星ヶ丘キャンパス 現代マネジメント学部棟2階205教室
会員総会
研究報告
座長:
柳原 光芳 氏 (名古屋大学)
◆第1報告
 テーマ
『リーマンショック後の我が国の経済状況の変化について』
 報告者
安部 勝 氏 (HTV Technology Inc.)報告PP
 討論者:
近藤 智 氏 (愛知学院大学)
◆第2報告
 テーマ
 『地域連携を視野に入れたインターンシップの実例研究』
 報告者
松ア 陽子 氏 (金沢星稜大学女子短期大学部)
 討論者:
奥田 真之 氏 (愛知産業大学)
座長:
鎌田 繁則 氏  (名城大学)
◆第3報告
 テーマ
『定住自立圏における効率化仮説の検証』
 報告者
國崎  稔 氏 (愛知大学)
 討論者:
赤木 博文 氏 (名城大学)
◆第4報告
 テーマ
『地域創生と生活経済への視点』
 報告者
内田  滋 氏(愛知学院大学)・大藪 千穂 氏(岐阜大学)

2015年度生活経済学会中部部会第2回研究大会開催状況(小研究会)

日時 :
2016年3月5日(土) 14:00〜
会場 :
愛知学院大学名城公園キャンパス AGALSタワー5階
プログラム :
 講 演
「経済データと政策決定〜消費税増税,CPIからみた民間経済主体への影響〜」
 講 師
小巻 泰之氏(日本大学)

第27回(2015年度)生活経済学会中部部会

日時 :
2015年11月28日(土)
会場 :
中京大学名古屋キャンパス センタービル8階 0803教室
プログラム :
会員総会
研究報告
座長:
森 徹 氏(名古屋市立大学)
第1報告
 テーマ:
『人口減少時代における個人市民税収の将来推計〜既婚女性の雇用環境改善による増収効果の可視化〜』
 報告者:
中川 暁敬 氏(名古屋市立大学大学院)
 討論者:
赤木 博文 氏(名城大学)
第2報告
 テーマ:
『都道府県別将来推計結果から見える介護職員の確保問題について』
 報告者:
鎌田 繁則 氏(名城大学)
 討論者:
山本 陽子 氏(名古屋市立大学)
座長:
竹内 信仁 氏(愛知学院大学)
第3報告
 テーマ:
『地域金融機関との金融経済教育の開発と実践−「人生設計ゲーム」の教育効果と地域貢献−』
 報告者:
大藪 千穂 氏(岐阜大学)・奥田 真之 氏(十六総合研究所)
 討論者:
家森 信善 氏(神戸大学)
第4報告
 テーマ:
『最近の所得階層別消費行動について』 報告PP
 報告者:
安部 勝 氏(ヴァーレジャパン)
 討論者:
近藤 智 氏(愛知学院大学)
第5報告
 テーマ:
『空間的競争における参入行動と人口規模の関連性−地方型スーパーマーケット市場での企業数の決定要因に関する実証分析−』
 報告者:
澤井 伊織 氏(愛知大学大学院)、國崎 稔 氏(愛知大学)
 討論者:
大濱 賢一郎 氏(名古屋外国語大学)

2014年度生活経済学会中部部会第2回研究大会開催状況(小研究会)

日時 :
2015年3月22日(土)14:00〜
会場 :
名城大学名駅サテライト(MSAT)
プログラム :
 講 演
「現在の貧困と社会保障の課題」
 講 師
一圓 光彌 氏 (関西大学名誉教授)

2014年度生活経済学会中部部会第1回研究大会開催状況

日時 :
2014年11月8日(土)
会場 :
名古屋大学経済学部2階第1会議室
プログラム :
会員総会
研究報告
第T部
座長:
竹内 信仁 氏 (愛知学院大学総合政策学部)
第1報告
14:00 〜14:40
 テーマ:
「ミュルダールの福祉国家観」
 報告者:
渡邊幸良 氏(同朋大学社会福祉学部)
 討論者:
鎌田繁則 氏(名城大学都市情報学部)
第2報告
14:00 〜14:40
 テーマ:
『生活経済学体系化への視点』
 報告者:
内田滋 氏(愛知学院大学商学部)
 討論者:
釜江廣志 氏(東京経済大学経済学部)
第U部
座長:
小林毅 氏(中京大学経済学部)
第3報告
15:00〜15:40
 テーマ:
『金融経済教育の歴史とその課題』
 報告者:
奥田真之 氏(名古屋大学大学院経済学研究科)
 討論者:
家森信善 氏(神戸大学経済経営研究所)
第4報告
15:40〜16:20
 テーマ:
『低金利政策、産業間資本移動と経済停滞』
 報告者:
近藤智 氏(愛知学院大学経済学部)
 討論者:
柳原光芳 氏(名古屋大学大学院経済学研究科)

2013年度生活経済学会中部部会第2回研究大会開催状況(小研究会)

日時 :
2014年3月22日(土)14:00〜
会場 :
南山大学名古屋キャンパス
プログラム :
 講 演
「東海地域経済とアベノミクス 」
 講 師
家森 信善 氏 (名古屋大学大学院教授)

2013年度生活経済学会中部部会第1回研究大会開催状況

日時 :
2013年11月9日(土)
会場 :
南山大学名古屋キャンパス
プログラム :
第T部
座長:
森 徹 氏(名古屋市立大学)
第1報告
 テーマ:
「国産豚肉産業の市場形成について−消費者ニーズの視点から−」
 報告者:
仲川 直毅 氏 (名城大学)
 討論者:
上山 仁恵 氏(名古屋学院大学)
第2報告
 テーマ:
「所得格差が存在する場合の政府の養育補助制度」
 報告者:
酒井  愛 氏 (名古屋大学)
 討論者:
赤木 博文 氏 (名城大学)
第U部
座長:
竹内 信仁 氏(愛知学院大学)
第3報告
 テーマ:
「介護サービスの最適配分について」
 報告者:
鎌田 繁則 氏 (名城大学)
 討論者:
焼田  党 氏(名古屋市立大学)
第4報告
 テーマ:
“Elderly Labor Supply and Fertility Decisions in Population Aging”
 報告者:
水野 正勝 氏 (名古屋市立大学)
 報告者:
焼田  党 氏 (名古屋市立大学)
 討論者:
柳原 光芳 氏(名古屋大学)

2012年度生活経済学会中部部会第2回研究大会開催状況

日時 :
2013年3月23日(土)14:00〜16:00
会場 :
名城大学名古屋駅前サテライト(MSAT)多目的室
プログラム :
 講 演
最近の消費者行政と生活経済」
 講 師
名古屋経済大学教授・消費者問題研究所長、元国民生活センター理事
田口 義明 氏
 質疑応答・討論

2012年度生活経済学会中部部会第1回研究大会開催状況

日時 :
2012年11月3日(土) 13:10〜17:05
会場 :
名古屋学院大学名古屋キャンパス白鳥学舎翼館3階301教室
プログラム :
第T部
座長:
内田 滋 氏 (愛知学院大学)
第1報告
 テーマ:
「次善経済における政府の教育投資補助政策」
 報告者:
酒井 愛 氏 (名古屋大学大学院)
 討論者:
森田 雄一 氏 (名古屋市立大学)
第2報告
 テーマ:
「金融機関に対する市場を通した規律づけ機能の基礎研究 − 譲渡性預金による市場規律 − 」
 報告者:
小林 礼実 氏 (名古屋学院大学)
 討論者:
上山 仁恵 氏 (名古屋学院大学)
第3報告
 テーマ:
「世界同時不況後の財政政策の効果について」
 報告者:
宮崎 智視 氏 (東洋大学)
 討論者:
近藤 智 氏 (三菱UFJリサーチ&コンサルティング)
第U部
座長:
伊藤 志のぶ 氏 (名城大学)
第4報告
 テーマ:
「臨時財政対策債と大都市自治体の財政運営 − 名古屋市における発行を事例として −」
 報告者:
森 徹 氏 (名古屋市立大学)/諏訪 一夫 氏 (名古屋市人事委員会)
 討論者:
柳原 光芳 氏 (名古屋大学)
第5報告
 テーマ:
「『市町村行財政改革に関するアンケート調査』に見る全国の市町村の行財政改革と市町村合併の関係 − 中間報告 − 」
 報告者:
竹内 信仁 氏 (愛知学院大学)/森田 雄一 氏 (名古屋市立大学)/柳原 光芳 氏 (名古屋大学)/加藤 秀弥 氏 (名古屋経済大学)/牧野 智一 氏 (長岡大学)討論者: 赤木 博文 氏 (名城大学)

2011年度生活経済学会中部部会第2回研究大会開催状況

日時 :
2012年3月17日(土) 14:00〜16:00
会場 :
名城大学・名古屋駅前サテライト ディスカッションルーム
プログラム :
 講 演
「東日本大震災から学ぶこと」
 講 師
足立 守 氏(名古屋大学博物館)
 質疑応答・討論

2011年度生活経済学会中部部会第1回研究大会開催状況

日時 :
2011年11月5日(土)
会場 :
中京大学・名古屋キャンパス会議棟2階中会議室
プログラム :
座長
花井 敏 氏(南山大学)
第1報告
 テーマ
「住宅資産の流動性が家計のリスク金融資産の需要に与える影響について」
 報告者
上山 仁恵 氏(名古屋学院大学)
 討論者
家森 信善 氏(名古屋大学)
第2報告
 テーマ
「消費者心理は経済と関係するか?(マクロ経済的視点から)」
 報告者
安部  勝 氏(名古屋大学大学院)
 討論者
森田 雄一 氏(名古屋市立大学)
第3報告
 テーマ
" Making equitable development rapidiy feasible
in the selected Asian Countries: from untapped opportunity "
 報告者
山旗 張星充 氏(愛知学院大学)
ミョー・ウー・ルイン(愛知学院大学)
 討論者
並河 良一 氏(中京大学)
座長
伊藤 志のぶ 氏(名城大学)
第4報告
 テーマ
「大都市分割の財政的可能性−名古屋市における行政区別財政収支の推計を通じた検討−」
 報告者
森  徹 氏(名古屋市立大学)
諏訪 一夫 氏(名古屋市人事委員会)
 討論者
昇  秀樹 氏(名城大学)
第5報告
 テーマ
「労働者派遣法改訂後の家計の世帯属性別相対的貧困度の変化について」
 報告者
鎌田 繁則 氏(名城大学)
 討論者
柳原 光芳 氏(名古屋大学)

2010年度生活経済学会中部部会第2回研究大会開催状況

日時 :
2011年3月5日(土) 14:00〜16:00
会場 :
名古屋大学経済学部第1会議室
プログラム :
 講演:
「日本の食糧と安全保障」
 講師:
農林水産省大臣官房審議官及び内閣官房内閣審議官
武本 俊彦 氏
 質疑応答・討論

2010年度生活経済学会中部部会第1回研究大会開催状況

日時 :
2010年11月6日(土)
会場 :
椙山女学園大学教育学部棟308教室
プログラム :
座 長
奥野 博幸 氏(愛知大学)
第1報告
 テーマ
「市町村合併と地方財政の影響」
 報告者
牧野 智一 氏(名古屋大学大学院)
竹内 信仁 氏(愛知学院大学)
 討論者
森 徹 氏(名古屋市立大学)
第2報告
 テーマ
「行政評価と職員満足度」
 報告者
諏訪 一夫 氏(名古屋市立大学大学院)
 討論者
昇 秀樹 氏(名城大学)
第3報告
 テーマ
「地域差と民営化」
 報告者
加藤 秀弥 氏(名古屋経済大学)
柳原 光芳 氏(名古屋大学)
 討論者
水田 健一 氏(名古屋学院大学)
座 長
伊藤 志のぶ 氏(名城大学)
第4報告
 テーマ
「持続可能な観光開発に関する経済分析」
 報告者
角本 伸晃 氏(椙山女学園大学)
 討論者
花井  敏 氏(南山大学)
第5報告
 テーマ
「情報の非対称性の下での地域間移転
―地域所得と公共財供給費用の地域間格差および地域の努力プットに焦点を当てて―」
 報告者
水田 健一 氏(名古屋学院大学)
 討論者
森田 雄一 氏(名古屋市立大学)

2009年度生活経済学会中部部会第2回研究大会開催状況

日時 :
2010年3月20日(土)
会場 :
名城大学名駅サテライト会議室(名古屋駅前SIAビル)
プログラム :
 講演
「名古屋市の子ども・子育て施策について」
 講師
名古屋市子ども青少年局長 石井久士 氏
 質疑応答・討論

2009年度生活経済学会中部部会第1回研究大会開催状況

日時 :
2009年10月24日(土)
会場 :
岐阜大学 教育学部B107教室
プログラム :
第1セッション
座長:
水田  健一 氏 (名古屋学院大学)
第1報告
 テーマ
「消費が先か生産が先か―90 年代の産業構造変化の影響」
 報告者
近藤  智 氏 (三菱UFJ リサーチ&コンサルティング)
 討論者
宮崎  智視 氏 (名古屋学院大学)
第2報告
 テーマ
「世代重複モデルのもとでの物品税を用いた財源調達による公共財供給の効率性」
 報告者
中林  正成 氏 (名古屋大学大学院)
 討論者
森田  雄一 氏 (名古屋市立大学)
第3報告
 テーマ
「一般用医薬品販売の規制緩和に関する選好の決定要因」
 報告者
澤野  孝一朗 氏 (名古屋市立大学)
 討論者
赤木 博文 氏  (名城大学)
第2セッション
座長:
森  徹 氏  (名古屋市立大学)
第4報告
 テーマ
「所得格差と養育費補助に関する経済分析」
 報告者
酒井  愛 氏 (名古屋大学大学院)
 討論者
手嶋  正章 氏 (名城大学)
第5報告
 テーマ
「バイオエタノールの導入と食料価格の関係に関する一考察」
 報告者
並河  良一 氏 (中京大学)
 討論者
鎌田  繁則 氏 (名城大学)

2008年度生活経済学会中部部会開催状況

日時
2008年10月18日(土) 12:30:〜12:45 (会員総会)
12:45〜17:55(研究報告会)
18:15〜20:00(懇親会)
会場
名古屋学院大学 名古屋キャンパス白鳥学舎

□ 受付12:00〜
□ 会員総会 12:30〜12:45
□ 研究報告 (403教室)
座長:東 珠実(椙山女学園大学)

◆第1報告12:45〜13:25

テーマ:
“Fertility Rate and Elderly Care Service”
報告者:
神野 真敏(四日市大学)
討論者:
赤木 博文(名城大学)

◆第2報告13:25〜14:05

テーマ:
『自治体病院の運営と市町村合併』
報告者:
牧野 智一(名古屋大学)
 
竹内 信仁(名古屋大学)
 
渡辺 潤爾(名古屋大学大学院)
討論者:
鎌田 繁則(名城大学)

◆第3報告14:05〜14:45

テーマ:
『地域志向の施設ケアにおける課題―生活相談員の役割を中心として―』
報告者:
伊東 眞理子(同朋大学)
 
澤田 景子(ビラ・オレンジ主任相談員)
討論者:
大藪 千穂(岐阜大学)

□ 休憩14:45〜15:00
座長:奥野 博幸(愛知大学)

◆第4報告15:00〜15:40

テーマ:
『観光産業の企業戦略についての一考察』
報告者:
渡辺 潤爾(名古屋大学大学院)
討論者:
花井 敏(南山大学)

◆第5報告15:40〜16:20

テーマ:
『日本の環境技術革新に対する誘発効果に関する実証的考察』
報告者:
渡辺 聡(名古屋大学大学院)
討論者:
小林 毅(中京大学)

□ 休憩16:20〜16:35
座長:竹内 信仁(名古屋大学)

◆第6報告16:35〜17:15

テーマ:
『教育補助政策および税制が人的資本蓄積および経済厚生に与える影響―世代重複モデルによる日本経済シミュレーション―』
報告者:
進藤 優子(名古屋大学大学院)
討論者:
白井 正敏(中京大学)

◆第7報告17:15〜17:55

テーマ:
“On the Determinants of Fiscal Adjustment”
報告者:
宮崎 智視(名古屋学院大学)
討論者:
近藤 智(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)

□ 懇親会18:15〜20:00

場所:『Slow Food’s 白鳥物語』(研究会会場より徒歩2分)

<研究報告について>

研究発表は25分、討論と質疑応答は15分とします。滞りなく研究会を進行させるために、 時間厳守にご協力下さい。


第19回生活経済学会中部部会開催状況
日時:2007年10月6日(土)13:00〜17:30(会員総会・研究報告)
17:45〜19:00(懇親会)
会場:名古屋市立大学山の畑キャンパス経済学部棟1階会議室

□ 会員総会 13:00〜13:10(会議室)
□ 研究報告 (会議室)

座長:伊藤志のぶ(名城大学)
 ◆第1報告 13:10〜13:50
   テーマ
報告者
討論者
:『保育サービスと出生行動』
:森田 陽子(名古屋市立大学)
:大藪 千穂(岐阜大学)
 ◆第2報告 13:50〜14:30
   テーマ
報告者
討論者
:『経済統合による格差拡大と新たな政策協調』
:土井 康裕(名古屋大学大学院)
:荒井 好和(南山大学)
 ◆第3報告 14:30〜15:10
   テーマ
報告者
討論者
:『習慣形成が国際間資本移動に与える影響』
:篠崎 剛(名古屋大学大学院)
:森田 雄一(名古屋市立大学)
休 憩    15:10〜15:30(休憩室;大学院第1教室)
座長:千田純一(中京大学経済研究所)
 ◆第4報告 15:30〜16:10
   テーマ
報告者
討論者
:『政府消費はマクロ経済にどのように貢献するか』
:近藤 智(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)
:森川 浩一郎(近畿大学)
 ◆第5報告 16:10〜16:50
   テーマ
報告者
討論者
:『政府系金融機関の生産性は問題なのか』
:大浜 賢一朗(名古屋大学大学院)、浅井 義裕(城西大学)
:栗原 裕(愛知大学)
 ◆第6報告 16:50〜17:30
   テーマ

報告者
討論者
:“Market Discipline by CD Holders: Evidence from Japan with a Comparison to the U.S”
:小林 礼美(東海東京証券)
:小林 毅(中京大学)

□ 懇親会 17:45〜19:00(『ひだまり』名古屋市立大学生協食堂;学生会館1階)

2006年度生活経済学会中部部会開催状況
日時:2006年10月28日(土)13:00〜
  会場:名城大学天白校地 10号館3階第2大会議室
第2・第3共同研究室(休憩室)
会員総会・研究報告会13:00〜17:30
懇親会           17:45〜19:00

  会員総会    (13:00〜13:15)
研究報告会1(13:15〜15:30)         座長:東 珠実 氏(椙山女学園大学)
第1報告       (13:15〜14:00)
   テーマ
報告者
討論者
:「貨幣需要関数の安定性と量的緩和政策」
:金 能斗 氏(愛知学院大学大学院研究員)
:栗原 裕 氏(愛知大学)
  第2報告       (14:00〜14:45)
   テーマ
報告者
討論者
:「移動労働者の最適行動と地域間教育競争」
:牧野 智一 氏(名古屋大学大学院)
:小林 毅 氏(中京大学)
  第3報告      (14:45〜15:30)
   テーマ
報告者
討論者
:「観光需要に対する租税と公共財供給の影響」
:渡辺 潤爾 氏(名古屋大学大学院)
:手嶋 正章 氏(名城大学)
  休憩:     (15:30〜16:00)
場所   第2・第3共同研究室
研究報告会2(16:00〜17:30)                座長:根津 永二 氏(愛知学院大学)
第4報告    (16:00〜16:45)
   テーマ
報告者
討論者
:「日米経済の現状と今後の証券市場の動向」
:北川 彰男 氏(木村証券経済調査部)
:奥野 博幸 氏(愛知大学)
  第5報告     (16:45〜17:30)
   テーマ
報告者
討論者
:「社会資本整備が出生率に及ぼす影響に関する実証研究」
:赤木 博文 氏(名城大学)
:森田 雄一 氏(名古屋市立大学)
  懇親会  17:45〜19:00
場所:スカイクルーズ(タワー75/15階)
  <研究報告について>
研究発表は30分、討論と質疑応答は15分とします。時間厳守で会の進行に
ご協力下さいますようお願い致します。

2005年度生活経済学会中部部会開催状況

  日時:2005年10月29日(土)
場所:愛知大学車道校舎 K901教室(9階)
中部部会長 竹内信仁 氏(名古屋大学)
開催責任者 根津永二 氏(愛知学院大学)
  会員総会    (13:00〜13:30)
研究報告会1(13:30〜15:45)         座長:森  徹 氏(名古屋市立大学)
第1報告       (13:30〜14:15)
   テーマ
報告者
討論者
:「観光需要と居住地選択の関係(仮)」
:渡辺 潤爾 氏(名古屋大学)
:赤木 博文 氏(名城大学)
  第2報告       (14:15〜15:00)
   テーマ
報告者

討論者
:「財政再建策がもたらす影響に関する定量的分析」
:佐野  薫 氏(名古屋市立大学大学院)
:森田 雄一 氏(名古屋市立大学)
:柳原 光芳 氏(名古屋大学) 
  第3報告      (15:00〜15:45)
   テーマ

報告者
討論者 
:「日本国債先物の市場間比較
−東証とSGXにおける実証分析−」
:皆木  健男 氏(一橋大学大学院)
:家森  信善 氏(名古屋大学)
  休憩:     (15:45〜16:00)  
  研究報告会2(16:00〜17:30)                座長:千田 純一 氏(中京大学)
第4報告    (16:00〜16:45)
   テーマ
報告者
討論者
:「移動労働者の教育水準と地域間教育競争」
:牧野 智一 氏(名古屋大学大学院)
:伊藤 志のぶ 氏(名城大学)
  第5報告     (16:45〜17:30)
   テーマ
報告者


討論者
:「愛知県豊田市水道水源事業の経済的評価」
:中山 惠子 氏(中京大学)
:白井  正敏 氏(中京大学)
:山田 光男 氏(中京大学)
:東  珠実 氏(椙山女学園大学)
 
<研究報告について> 研究報告は30分、討論は10分、質疑応答5分
  懇親会       (17:40〜19:10)         一階食堂

2004年度生活経済学会中部部会開催状況

  日時:2004年11月 6日(土)14:00〜17:30
場所:名古屋大学文系総合館4階
プログラム 
  A会場(401号室)
会員総会 (14:00〜14:15)
研究報告 (14:15〜17:30)                           座長:千田 純一氏(中京大学)
  第1報告 (14:15〜15:15)
   テーマ :公的金融の肥大化論と官業の特典論
   報告者 :家森 信善氏(名古屋大学) 西垣 鳴人氏(岡山大学)
   討論者 :荒井 好和氏(南山大学)
  第2報告 (15:15〜16:15)
   テーマ :2部門世代重複モデルにおける2国間経済援助の経済効果
   報告者 :柳原 光芳氏(名古屋大学)、篠崎 剛氏(名古屋大学大学院)
   討論者 :森川 浩一郎氏(三重大学)
  休憩   (16:15〜16:30)
          座長:大藪 千穂氏(岐阜大学)
  第3報告 (16:30〜17:30)
   テーマ :三位一体改革と生活
   報告者 :海老原 諭氏(愛知県総務部財政課長)
   討論者 :森 徹氏(名古屋市立大学)
   
  B会場(404号室)研究報告 (14:15〜16:15)                          
   

座長:根津 永二氏(愛知学院大学)

  第1報告 (14:15〜15:15)
   テーマ  :企業と政府支出、資本蓄積−外形標準課税の場合
   報告者 :大浜 賢一郎氏(名古屋大学大学院)
   討論者 :小林 毅氏(中京大学)
  第2報告 (15:15〜16:15)
   テーマ  :所得格差と経済成長
   報告者 :森田 雄一氏(名古屋市立大学)
   討論者 :花井 敏氏(南山大学)
  休憩  (16:15〜16:30)
懇親会 (17:45〜19:00)

2003年度生活経済学会中部部会開催状況

  日時:2003年10月4日(土)14時〜
場所:椙山女学園大学 現代マネジメント学部棟 306・307・308教室
プログラム
  A会場(306教室)研究報告
   

座長  木下 宗七 氏(椙山女学園大学))

  第1報告(14:00−15:00)

 テ−マ

:「中国の電子商取引の現状と問題点」
 報告者 :韓 宇 氏(上海外国語大学)
 討論者 :根津 永二 氏(愛知学院大学)
第2報告(15:00−16:00)
 テ−マ :「課税方法が地域住民移動に与える影響」
 報告者 :牧野 智一 氏(名古屋大)
 討論者  :森田 雄一 氏(名古屋市立大学)
会員総会とコーヒーブレイク(307教室) (16:00−16:30)
第3報告(16:30−17:30)
 テ−マ :「診療報酬支払が対面治療と検査・投薬に及ぼす効果:
出来高払と包括支払における実験経済学的検証」
 報告者 :稲垣 秀夫 氏(四日市大学)
 討論者 :水田 健一 氏(名古屋学院大学)
B会場(308教室)研究報告

座長  竹内 信仁 氏(名古屋大学)

第1報告(14:00−15:00)
 テ−マ :「都市管理政策と公共財供給」
 報告者 :名古屋大学 渡辺 潤爾 氏
 討論者 :中京大学 小林 毅 氏
第2報告(15:00−16:00)
 テ−マ :「動学的フレームワークにおける脱税分析」
 報告者 :名古屋大学  加藤 秀弥 氏
 討論者 :名古屋市立大学 森 徹 氏
会員総会とコーヒーブレイク(307教室) (16:00−16:30)
第3報告(16:30−17:30)
 テ−マ :「中国広告業の発展に関する考察」
 報告者 :南開大学 李 東進 氏
 討論者 :愛知大学 丸谷 雄一郎 氏
会員懇親会(17:40−19:00)

場所 :

大学会館2階 「大正軒」 研究会会場より移動。

備考 :

(1)研究発表は40分、コメントと質疑応答は20分とします。
(2)懇親会にご出席の方は、会費として2,000円をご負担いただきます。
なお、院生は1,000円です。
     

2002年度生活経済学会中部部会開催状況
日時: 2002年10月5日(土)
会場: 名古屋市立大学   
プログラム

研究報告  :「市場型金融の普及と発展途上国の金融制度」
:奥野 博幸 氏(愛知大学)
研究報告 :「日本郵政公社と郵便貯金」
:上田 伸 氏(東海郵政局)
シンポジウム
 基調報告 「市町村合併と住民生活」
報 告 者 :昇 秀樹 氏(名城大学)
パネラー :竹内 信仁 氏(名古屋大学)
:戸田 敏行 氏(東三河地域研究センター)

生活経済学会
〒101-0061 東京都千代田区三崎町3丁目7-4
Tel:03-5275-1817 Fax:03-5275-1805

E-mail:he-office@jsheweb.org