生活経済学会

設立と目的

活動の概要

役員紹介

研究大会

公開シンポジウム

地方部会

学会誌

各種委員会活動

入会案内

その他のお知らせ

LINK

HOME

2016年12月6日更新


2016年度生活経済学会関東部会開催状況
日時 :
2016年11月12日(土)
会場 :
東洋大学白山校舎1号館5階
プログラム :
報告要旨
自由論題分科会A
司会 釜江廣志氏(東京経済大学) 浅子和美 氏(立正大学)
1.「退職給付の離職と採用における効果の実証:非正規雇用のケース」
報告者
大久保信一氏(名古屋市立大学院生)
討論者
柳瀬 典由氏(東京経済大学)
2. 「小水力発電の導入に対する集落住民の関心と受け入れ意識」
報告者
岩本光一郎氏(愛知東邦大学)
共著者
松岡 崇暢氏(日本福祉大学)
共著者
本田 恭子氏(岡山大学)
討論者
中西 雅明氏(信金中金地域・中小企業研究所)
3. 「中古戸建住宅購入者のインタビュー調査から見るリスクマネジメントの考察」
報告者
篠ア 一成氏(全国宅地建物取引業協会連合会)
討論者
村本  孜氏(成城大学)
4.「重視する豊かさと手に入れたい生活」
報告者
佐野美智子氏(跡見学園女子大学
討論者
上村 協子氏(東京家政学院大学)
自由論題分科会B
司会 水野勝之氏(明治大学) 内田 聡氏(茨城大学)
1. 「死亡前における医療需要に関する分析」
報告者
今堀まゆみ氏(早稲田大学院生)
共著者
泉田 信行氏(国立社会保障・人口問題研究所)
共著者
野口 晴子氏(早稲田大学)
討論者
今野 広紀氏(日本大学)
2. 「少子高齢社会の介護と育児」
報告者
野崎 祐子氏(未来工学研究所)
討論者
塚原 康博氏(明治大学)
3. 「夫の家事・育児参加と妻の就業決定」
報告者
久米 功一氏(リクルートワークス研究所)
共著者
鶴光太郎氏(慶應義塾大学)
討論者
永瀬 伸子氏(お茶の水女子大学)
データ使用に関する特別説明会
「『平成27年度証券投資に関する全国調査』『平成28年度個人投資家の証券投資に関する意識調査』の概要照会と、調査の個票データについての学術利用のご案内」
説明者 日本証券業協会(賛助会員)調査部 並木 通直氏

2015年度生活経済学会関東部会開催状況
日時 :
2015年11月28日(土)
会場 :
中央大学多摩キャンパス6 号館
プログラム :
報告要旨
自由論題分科会A
座長 天野 晴子 氏(日本女子大学) 柳瀬 典由 氏(東京経済大学)
1.「「女性の相続と財産に関する調査」分析」
報告者
萩行さとみ 氏 ((株)明治安田生活福祉研究所)
上村 協子 氏 (東京家政学院大学)
討論者
藤野 次雄 氏 (横浜市立大学)
2. 「イスラーム金融方式による中央アジア地域経済発展の可能性
―新疆ウイグル自治区を中心に―」
報告者
アハマド ニアズ氏 (埼玉学園大学)
討論者
長谷川 清 氏 (松陰大学)
3. 「家計属性別からみたリスク資産選択行動
―日本におけるライフサイクル投資仮説の妥当性―」
報告者
卓 涓涓 氏 (東京経済大学大学院)
討論者
白石 憲一 氏 (群馬医療福祉大学)
自由論題分科会B
座長 塚原 康博 氏(明治大学) 内田 聡 氏(茨城大学)
1. 「法の起源と経路依存性および金融市場の変化に関する試論」
報告者
冨田 洋介 氏 (桐蔭横浜大学)
討論者
村本  孜 氏 (成城大学)
2. 「健康無関心層の実証分析―「健康ポイント制度」への参加意向から―」
報告者
上村 一樹 氏 (東洋大学)
駒村 康平 氏 (慶應義塾大学)
久野 譜也 氏 (筑波大学)
討論者
和泉 徹彦 氏 (嘉悦大学)
パネルディスカッション「高齢者への金融経済教育」
司会 駒村 康平 氏 (慶応義塾大学)
趣旨説明 上村 協子 氏 (東京家政学院大学)
@学校教育と比較した、高齢者への金融経済教育の内容について
前川 瑞穂 氏 (金融広報中央委員会)
A比較的富裕な高齢者に相続、贈与、遺言などに関する金融教育を行う上での問題について
小足 一寿 氏 (三井住友信託銀行)
BFP への相談内容、FP からみた高齢者金融教育の問題点
伊藤 宏一 氏 (千葉商科大学 日本FP 学会)
C金融庁の相談室に寄せられる高齢者からの相談内容などについて
大畠 大 氏 (金融庁)
コメント 吉野 直行 氏 (アジア開発銀行)

2014年度生活経済学会関東部会開催状況
日時 :
2014年11月29日(土)
会場 :
東京経済大学国分寺キャンパス2号館1階
プログラム :
基調講演(14:10〜14:50)
「今、生活経済学を考える」  村本 孜 氏(成城大学)
 
自由論題分科会A(14:55〜16:50)
司会 竹澤 康子 氏(東洋大学) 天野 晴子 氏(日本女子大学)
1. 「日本の公的年金制度の生成・発展とその研究の展開」
報告者
城戸喜子氏 (前田園調布学園大学)
討論者
駒村康平氏 (慶應義塾大学)
2. 「子どもの有無が男女の昇進意欲に与える影響」
報告者
横山真紀氏 (お茶の水女子大学大学院)
討論者
坂本和靖氏 (群馬大学)
3. 「震災後の幼児の屋外遊びの保障に関する福島県内各市町村の取り組みの現状と課題」
報告者
佐藤海帆氏 (日本女子大学大学院)
討論者
赤塚朋子氏 (宇都宮大学)
自由論題分科会B(14:55-16:50)
司会 藤野次雄氏(横浜市立大学) 浅子和美氏(一橋大学)
1. 「負債市場の不完全性が企業の資本構成、投資活動に及ぼす影響について
   -日本が直面した 2008 年の世界金融危機の事例を元にして-」
報告者
岩木宏道氏 (一橋大学大学院)
討論者
宮村健一郎氏(東洋大学)
2. 「ベンチャーファイナンスの有効性-IPO 前企業のデータによる分析」
報告者
藤倉孝行氏 (成城大学大学院)
討論者
石川雅也氏 (東京経済大学)
3. 「退職給付の雇用管理上のインセンティブ効果」
報告者
大久保信一氏(名古屋市立大学大学院)
討論者
柳瀬典由氏 (東京経済大学)

2013年度生活経済学会関東部会開催状況
日時 :
2013年11月30日(土)
会場 :
東洋大学白山校舎1号館5階
プログラム :
自由論題分科会A(13:00〜15:00)
司会 釜江 廣志 氏(東京経済大学) 浅子 和美 氏(一橋大学)
1. 「日本との比較で見る中国の中小・零細企業向け小口融資について」 報告PP
報告者
アハマド・ニアズ 氏(中国新疆財経大学・川口短期大学)
討論者
米山 高生 氏(一橋大学)
2. 「近年の英国クレジットユニオンに関する研究」 報告PP
報告者
長谷川 清 氏(松蔭大学)
峯岸 信哉 氏(成城大学)
討論者
金子 邦彦 氏(明治大学)
3. 「日本における上場銀行のコーポレート・ガバナンスに関する一考察
      −社外取締役・監査役の状況に着目した分析−」 報告PP
報告者
矢島  格 氏(上武大学)
討論者
畔上 秀人 氏(京都学園大学)
4. 「ソーシャルメディアの普及する社会と地域金融
      −「相対型直接金融」と「犬型」のリレバン−」 報告PP
報告者
内田  聡 氏(茨城大学)
討論者
数阪 孝志 氏(神奈川大学)
自由論題分科会B(13:00〜15:00)
司会 堀越 栄子 氏(日本女子大学) 天野 晴子 氏(日本女子大学)
1. 「NAFTA 加入後のメキシコの現状とTPP参加への示唆」
報告者
柿原 智弘 氏(成城大学)
討論者
内田 聡 氏(茨城大学)
2. 「地方公共団体が懸念している地域の課題とその要因
      −地方公共団体に対するアンケート調査結果に基づく分析−」 報告PP
報告者
峯岸 直輝 氏(信金中央金庫 地域・中小企業研究所)
討論者
朝日 讓治 氏(明海大学)
3. 「所得および所得格差と信頼度の関係」 報告PP
報告者
上村 一樹 氏(東洋大学)
  駒村 康平 氏(慶應義塾大学)
討論者
藤野 次雄 氏(横浜市立大学)
4. 「「家庭生活の経済的研究」の系譜
      −松平友子『家事経済学』(1925)を起点として−」
報告者
上村 協子 氏(東京家政学院大学)
討論者
磯村 浩子 氏(NACS 消費生活研究所)
シンポジウム
 「金融教育におけるミニマムスキル」 (15:15〜17:20)
司会
司会 米山 高生 氏(一橋大学) 竹澤 康子 氏(東洋大学)
趣旨説明
宮村 健一郎 氏(東洋大学)(15:15〜17:20)
基調講演
吉野 直行 氏(慶應義塾大学)(15:20〜15:40)
テーマ
「学校での金融教育」(15:40〜16:00)
報告者
古澤 知之 氏(金融庁)
テーマ
「大学での金融教育」 (16:00〜16:20)
報告者
唯根 妙子 氏(鎌倉女子大学)
テーマ
「一般消費者の金融教育」(16:20〜16:40)
報告者
中谷  薫  氏(全国消費生活相談員協会)
コメンテーターによる討論
 
 
松塚 ゆかり 氏(一橋大学)(16:45〜16:55)
全体討論(16:55〜17:15)
閉会の挨拶 竹澤 康子氏(東洋大学)

2012年度生活経済学会関東部会開催状況
日時 :
2012年12月1日(土)
会場 :
日本女子大学目白キャンパス 百年館低層棟
プログラム :
分科会A
[百年館低層棟1階 103番教室] (13:35-15:15)
総合司会
金子邦彦(明治大学) 松塚ゆかり(一橋大学)
13:35-14:05
日本版金融ビッグバン以降の銀行貸出チャンネル
 報告者
卓 涓涓(東京経済大学)
 討論者
宮村健一郎(東洋大学)
14:10-14:40
コミュニティバンクの環境変化と対応 〜ソーシャルメディアを通して考える〜
 報告者
内田聡(茨城大学)
 討論者
数阪孝志(神奈川大学)
14:45-15:15
銀行と保険会社の銀行・保険クロスセル戦略
 報告者
宮村健一郎(東洋大学)
 討論者
柳瀬典由(東京経済大学)
分科会B
[百年館低層棟1階 104番教室] (13:00-15:15)
総合司会
竹澤康子(東洋大学) 冨樫光隆(明治大学)
13:00-13:30
「森と街」を直接連携させる必要性
 報告者
前田拓生(埼玉大学経済学部(外岡研究室研究員))
 討論者
赤塚朋子(宇都宮大学)
13:35-14:05
社会保障における移民受け入れの純便益分析
−異なる年金制度のもと同化コストの影響を考慮する−
 報告者
神野真敏(東洋大学)
 討論者
塚原康博(明治大学)
14:10-14:40
たばこ税の引き上げがニコチンやタールの摂取量に与える影響について
 報告者
上村一樹(慶應義塾大学経済学研究科)
 討論者
古郡鞆子(中央大学)
14:45-15:15
消費税と給付付き税額控除のマイクロシミュレ−ション分析
 報告者
白石憲一(群馬医療福祉大学)
 討論者
菅原晴之(神奈川大学)
シンポジウム
金融経済教育を巡る日本の現状
[百年館低層棟2階 207番教室] (15:25-17:20)
総合司会
浅子和美(一橋大学) 釜江廣志(東京経済大学)
15:25-15:30
趣旨説明 藤野次雄(横浜市立大学)
15:30-16:00
OECDにおける金融教育を巡る動きと金融広報中央委員会の日本での取り組み
岡崎竜子(日本銀行・金融広報中央委員会)
16:00-16:20
日本の消費者教育推進の動きと金融経済教育
上村協子(東京家政学院大学)
16:20-16:40
金融経済教育と消費者の金融商品選択行動
吉野直行(慶應義塾大学)
16:40-17:20
質疑・討論
閉会の挨拶
閉会の挨拶
懇親会

2011年度生活経済学会関東部会開催状況
日時 :
2011年11月12日(土)
会場 :
一橋大学・マーキュリータワー
プログラム :
9:30-9:55
受付開始〔2階3203教室前〕
10:00
開会挨拶 関東部会長 米山高生
分科会 I 〔2階3203教室〕(10:20-12:40)
総合司会
浅子和美(一橋大学)  重川純子(埼玉大学)
10:20-10:50
中高年層の老後の経済不安と金融行動
 報告者
井上智紀(ニッセイ基礎研)
 討論者
小林篤(損保ジャパン総研)
10:55-11:25
地方銀行の店舗配置行動と効率性について−2002年から2008年まで−
 報告者
畔上秀人(京都学園大学)
 討論者
内田聡(茨城大学)
11:30-12:00
Fiscal Refom and Fiscd Sustainability:Evidence from Selected OECD Countries
 報告者
宮崎智視(東洋大学)
 討論者
岡野衛士(千葉経済大学)
12:05-12:35
復興増税と日本財政の持続可能性
 報告者
菅原晴之(神奈川大学)
 討論者
水野勝之(明治大学)
分科会 U 〔2階3201教室〕
総合司会
朝日讓治(明海大学)   松塚ゆかり(一橋大学)
10:55-11:25
スマートシテイの取り組みにおけるICTの可能性と役割
 報告者
濱野隆満(早稲田大学)・樋口清秀(早稲田大学)
 討論者
藤岡明房(大正大学.. )
11:30-12:00
コーポレート・レピュテーションにおけるイノベーションの役割について
 報告者
栗田克己(早稲田大学)
 討論者
柳瀬典由(東京経済大学)
12:05-12:35
地域活性化のための市民活動量のパイロット計測結果について
 報告者
金子優子(山形大学)
 討論者
岩瀬忠篤(財務総合政策研究所)
12:20-13:45
昼食・懇親会〔7階会議室〕
シンポジウム
「東日本大震災と生活経済」〔2階3203教室〕(14:00-16:20)
総合司会
釜江廣志(東京経済大学 )   官村健一郎(東洋大学)
14:00-14:10
趣旨説明 実行委員長 竹澤康子(東洋大学)
14:10-14:35
第一報告 鴨池治(東北福祉大学)
14:35-14:55
第二報告 栗山泰史(損害保険協会)
14:55-15:15
第三報告 藤井良広(上智大学)
15:20-15:35
第四報告 上村協子(東京家政学院大学)
15:35-15:50
討論者1  冨樫光隆(明治大学)
討論者U  西岡英明(全労済協会)
15:50-16:20
質疑応答
16:20-16:30
休憩
講演・討論
「消費者金融の今」〔2階3203教室〕(16:30-17:20)
 司会 菅原晴之 (神奈川大学)
16:30-16:55
「貸企業法の改正と消費者金融・リスクマネーの供給」
講演者  吉野直行(慶應義塾大学)
16:55-17:05
 コメント 天野晴子(日本女子大学)
17:05-17:20
 質疑・討論
17:20-17:30
閉会の挨拶
生活経済学会長 藤野次雄(横浜市立大学)

2010年度生活経済学会関東部会開催状況
日時 :
2010年11月20日(日)
会場 :
横浜市立大学 金沢八景キャンパス 文科系研究棟
プログラム :
9:30-9:55
受付
(ビデオホール)
9:55-10:00
総合司会 関東部会長 藤野 次雄(横浜市立大学)
開会挨拶 プログラム委員会委員長 米山高生(一橋大学)
自由論題研究報告1
10:00-11:20
座 長
晝間 文彦(早稲田大学)
浅子 和美(一橋大学)
研究報告T
 テーマ
信用金庫・信用組合の市場競争度についての考察
 報告者
峯岸 信哉(成城大学)
 討論者
菅原 晴之(神奈川大学)
研究報告U
 テーマ
自己資本比率規制と地域銀行
―自己資本比率規制は地域銀行の行動にどのような影響を与えたか−
 報告者
矢島 格 (農林中金総合研究所)
 討論者
畔上 秀人(関東学園大学)
自由論題研究報告2
11:30-12:10
座 長
釜江廣志(東京経済大学)
上村協子(東京家政学院大学)
研究報告V
 テーマ
最低保障年金の抱える諸問題
 報告者
山本 克也(国立社会保障・人口問題研究所)
 討論者
和泉 徹彦(嘉悦大学)
12:20-14:20
昼食・懇親会(大会議室)
生活経済学会副会長挨拶 一圓 光彌
シンポジウム
14:30-16:50
座 長
天野 晴子(日本女子大学)
米山  高生(一橋大学)
研究報告W
テーマ
新しい保険法と生活経済
基調報告
萩本 修(法務省管理官)
パネリスト
竹井 直樹(損害保険協会)
田口 城(第一生命)
磯村 浩子(消費生活研究所)
16:50-17:00
閉会の挨拶
関東部会長 藤野次雄(横浜市立大学)

2009年度生活経済学会関東部会開催状況
日時 :
2009年10月25日(日)
会場 :
成城大学 7号館
プログラム :
9:30-9:55
受付
(731教室)
9:55-10:00
総合司会 関東部会長 藤野 次雄(横浜市立大学)
開会挨拶 実行委員長 村本 孜(成城大学)
自由論題研究報告(午前の部)
10:00-12:00
座 長
釜江 廣志(東京経済大学)
天野 晴子(日本女子大学)
研究報告T
 テーマ
「メキシコの中小企業政策−ハリスコ州経済庁の事例を中心に− 」
 報告者
柿原  智弘(成城大学)
 討論者
宮村  健一郎(東洋大学)
研究報告U
 テーマ
「子供のネット利用における安心・安全施策に関する研究
―フィルタリング導入意向についての実証分析− 」
 報告者
大塚  時雄(秀明大学)
田中  絵麻((財)マルチメディア振興センター)
三友  仁志(早稲田大学)
 討論者
福島  章雄(成城大学)
研究報告V
 テーマ
「還付可能な税額控除制度と労働供給」
 報告者
白石  憲一(群馬社会福祉大学)
 討論者
駒村  康平(慶應義塾大学)
12:00-13:20
昼食・懇親会(732会議室)
生活経済学会会長挨拶 竹内 信仁
自由論題研究報告 (午後の部)
13:20-14:40
座 長
金子  邦彦(明治大学)
米山  高生(一橋大学)
研究報告W
 テーマ
「政令指定都市福祉行政と地域住民の協働における課題
―認知症地域支援体制構築モデル事業を事例として― 」
 報告者
石川  隆代(日本女子大学)
 討論者
長井  毅(高千穂大学)
研究報告X
 テーマ
「民法特例法人(旧公益法人)の産業分野別活動実態 」
 報告者
金子  優子(山形大学)
 討論者
朝日  讓治(明海大学)
14:40-14:50
休憩
(731会議室)
シンポジウム
14:50-16:50
テーマ 「消費者庁発足と生活経済」
座 長
上村  協子(東京家政学院大学)
藤野  次雄氏(横浜市立大学)
報告者
石戸谷 豊(港共同法律事務所弁護士)
岡田  ヒロミ(国民生活審議会委員)
上原  章 ((独)国民生活センター紛争解決委員会事務局)
討論者
細川 幸一(日本女子大学)
松崎  陽子(長岡大学)
16:50-17:00
閉会の挨拶
関東部会長 藤野次雄(横浜市立大学)

2008年度生活経済学会関東部会開催状況
日時 :
2008年9月27日(土)
会場 :
東洋大学 白山キャンパス1号館
プログラム :
9:30-10:00
受付
10:00-10:05
開会挨拶 実行委員長 宮村 健一郎(東洋大学)
10:10-11:55
自由論題研究報告(午前の部)
座 長
米山 高生(一橋大学)
赤塚 朋子(宇都宮大学)
研究報告T
 テーマ
「学生キャリア開発効果を意識した学士課程・学生参加型授業の事例報告」
 報告者
伊東 幸子(東京工業大学・武蔵野大学)
 討論者
藤原 洋二(早稲田大学)
研究報告U
 テーマ
「最近のベトナムの経済環境」
 報告者
福島 章雄 (成城大学)
 討論者
内田 聡 (茨城大学)
研究報告V
 テーマ
「保険会社のコーポレート・ガバナンス」
 報告者
姜 英英(一橋大学)
 討論者
浅井 義裕(城西大学)
12:00-13:00
昼食・懇親会
生活経済学会会長挨拶 坂口 正之(大阪商業大学)
13:10-15:00
パネルディスカッション
テーマ
「地域経済の新展開」
司会
吉野 直行 (慶応義塾大学)
パネリスト
石井 晴夫(公益事業学会会長 東洋大学)
パネリスト
清水 照子(長野県中野市三ツ和農産女性農業経営者会議初代会長)
パネリスト
山口 裕 (朝日信用金庫常務理事有限責任中間法人コラボ産学官常任理事)
討論者
朝日 讓治(明海大学)
 
自由論題研究報告(午後の部)
座長
藤野 次雄 (横浜市立大学)
堀田 真理 (東洋大学)
研究報告W
 テーマ
「逆進性緩和の消費税のあり方」
 報告者
金子 洋一 (明海大学)
朝日 譲治 (明海大学)
 討論者
駒村 康平 (慶応義塾大学)
研究報告X
 テーマ
「マクロ経済指標の発表と国債価格」
 報告者
皆木 健男(北星学園大学)
 討論者
北岡 孝義 (明治大学)
研究報告Y
 テーマ
「消費としての大学生活、投資としての大学教育」
 報告者
松塚 ゆかり(一橋大学)
 討論者
米山 高生(一橋大学)
16:55-17:00
閉会の挨拶
関東部会長 上村 協子(東京家政学院大学)

2007年度生活経済学会関東部会開催状況
  日時 2007年10月21日(日) 9:50〜17:10
  場所 慶應義塾大学 三田校舎 大学院棟
  報告要旨(pdf,394KB)(←クリックすると報告要旨が表示されます)
  参加費:会員 1,000円  
  会員外 2,000円  
9:20〜9:50
 
  受 付
 
(313教室)
9:50〜10:00   総合司会 関東部会長 上村 協子 氏 (東京家政学院大学)
    開会挨拶
 
実行委員長 吉野 直行 氏 (慶應義塾大学)
 
《一般報告 313教室》  
10:00〜12:00   座 長 浅子 和美 氏 (一橋大学)
    赤塚 朋子 氏 (宇都宮大学)
 
  研究報告T 家計の将来の生活設計と資産選択行動
  報告者 塚原 一郎 氏 (慶應義塾大学)
  討論者
 
村本 孜 氏 (成城大学)
 
  研究報告U 高齢期の生活費用と年金受給額に関する情報格差
  報告者 和泉 徹彦 氏 (田園調布学園大学)
  討論者
 
丸山 桂 氏 (成蹊大学)
 
  研究報告V
 
生活者の“退職後収入”に関する一考察
−急がれる目標代替率の議論−
  報告者 野尻 哲史 氏 (フィデリティ退職・投資教育研究所)
  討論者
 
釜江 廣志 氏 (一橋大学)
 
  研究報告W
 
ワーク・ライフ・バランスの視点からみるデンマークにおける共同住宅型コミュニティテー
  報告者 熊倉 瑞恵 氏 (日本女子大学)
  討論者
 
高梨 千恵 氏 (お茶の水女子大学(非))
 
<12:00〜13:00   昼食・懇親会   312教室 小宮山 康朗 氏 (NHK国際放送局)>
<12:40〜13:00
 
  関東部会役員会 311教室>
 
13:00〜15:00   座 長 南林 さえ子 氏 (駿河台大学)
    森  映雄 氏 (早稲田大学)
 
  研究報告X 心理的指向性は世帯の投資信託需要に影響を与えるか?
  報告者 稲倉 典子 氏 (日本郵政公社 郵政総合研究所)
小原  宏 氏 (日本郵政公社 郵政総合研究所)
  討論者
 
大塚 時雄 氏 (早稲田大学)
 
  研究報告Y
 
家計の生命保険保有行動に関する実証分析
−心理的指向性のインパクトに着目して−
  報告者 小原  宏 氏 (日本郵政公社 郵政総合研究所)
大江 宏子 氏 (早稲田大学)
  討論者
 
米山 高生 氏 (一橋大学)
 
  研究報告Z 米国地域金融システムの組み替え
  報告者 内田  聡 氏 (茨城大学)
  討論者
 
中村 研二 氏 (日本政策投資銀行)
 
  研究報告[ 地域人口の変化と金融機関の店舗数
  報告者 畔上 秀人 氏 (関東学園大学)
  討論者
 
藤野 次雄 氏 (横浜市立大学)
 
15:15〜17:00
 
  座 長
 
吉野 直行 氏 (慶應義塾大学)
 
  信託と生活経済
  パネリスト
 
永田 俊一 氏 (預金保険機構理事長、元信託協会専務理事・日本銀行審議委員)
折原  誠 氏 (信託協会調査部長)
  討論者 朝日 讓治 氏 (明海大学)
駒村 康平 氏 (慶應義塾大学)
17:00〜17:10
 
  閉会挨拶
 
関東部会長 上村 協子 氏 (東京家政学院大学)
 
     
  生活経済学会関東部会
  プロコミ委員長 駒村 康平 慶應義塾大学
  実行委員長 吉野 直行 慶應義塾大学

 
部会長
 
上村 協子 東京家政学院大学
 

2006年度生活経済学会関東部会開催状況
関東部会長 朝日 譲治 氏(明海大学)
実行委員長 上村 協子 氏(東京家政学院大学)
 日時:平成18年10月29日(日)10:00-16:00
会場:東京家政学院三番町キャンパス
プログラム/報告要旨
  自由論題研究報告 10:00〜12:00
昼食・親睦会   12:00〜13:20
自由論題研究報告 13:30〜16:00

  受  付 東京家政学院 エントランスロビー(9:30〜10:00)  
  A会場(4階 階段教室)  
 

                     総合司会  部会長 朝日 讓治 氏 (明海大学)

 
  開会挨拶 会長 釜江 廣志 氏 (一橋大学)(10:00〜10:05)  
  自由論題研究報告
  A会場(4階 階段教室)
 
                     座長     御船 美智子氏 (お茶の水女子大学)               
駒村 康平 氏 (東洋大学)                     
 
  研究報告T(10:10〜10:50)  
   研究報告
報告者

討論者
:「要介護状態に備えた世帯の貯蓄」
:加藤 美和 氏 (郵政公社)
:稲倉 典子 氏 (郵政公社)
:松浦 克己 氏 (広島大学)
 
  研究報告U(10:50〜11:30)  
   研究報告
報告者
討論者
: 「新しいワークライフバランスをめざして」
:安田 三江子氏 (花園大学)
:赤塚 朋子 氏 (宇都宮大学)
 
  研究報告V(11:30〜12:10)  
   研究報告
報告者

討論者
:「消費行動における金融機関アクセシビリティに関する実証的研究」                        
:大塚 時雄 氏 (専修大学)
:大江 宏子 氏 (郵政公社)
:樋口 清秀 氏 (早稲田大学)
 
  昼食・懇親会         第3会議室(12:10〜13:40)
関東部会役員会       第2会議室(13:00〜13:40)
 
                    座長      村本 孜  氏 (成城大学)  
藤野 次雄 氏 (横浜市立大学)                    
 
  研究報告W(13:40〜14:20)  
   研究報告
報告者
討論者
:「先進国におけるマイクロファイナンスの可能性−カナダの経験を中心に−」                        
:中村 研二 氏 (日本政策投資銀行)
:柴田 武男 氏 (聖学院大学)
 
  研究報告X(14:20〜15:00)  
   研究報告
報告者







討論者
:「若者の生活設計および金融教育のための家計調査方法の開発」
:色川 卓夫 氏 (静岡大学)
:磯村 浩子 氏((財)NACS消費生活研究所)
:上村 協子 氏(東京家政学院大学)
:柿野 成美 氏((財)消費者教育支援センター)
:重川 純子 氏(埼玉大学)
:高橋 桂子 氏(新潟大学)
:中川 英子 氏(宇都宮短期大学)
:御船 美智子 氏(お茶の水女子大学)
:川島 美保 氏 (首都大学東京)
 
  研究報告Y(シミュレーション分析を含めて15:00〜15:40)  
   研究報告
報告者
討論者
:「家計の負債行動と消費者金融」
:吉野 直行 氏 (慶應義塾大学)
:柴田 武男 氏 (聖学院大学)
 
  自由論題研究報告
  B会場(606教室)
 
                      座長      釜江 廣志 氏 (一橋大学)
宮村 健一郎氏 (東洋大学)
 
  研究報告T(10:10〜10:50)  
   研究報告
報告者
討論者
 :「コミュニティにおける社会インフラ施設は生活者に優しいか?」               
 :大江 宏子 氏 (郵政公社)
 :上村 協子 氏 (東京家政学院大学)
 
  研究報告V(11:30〜12:10)  
   研究報告
報告者
討論者
:「1930年代特殊銀行の資金調達・貸出と産業構造の転換」              
:菅原 晴之 氏 (神奈川大学)
:朝日 讓治 氏 (明海大学)
 
  昼食・懇親会         第3会議室(12:10〜13:40)
関東部会役員会       第2会議室(13:00〜13:40)
 
                      座 長      城戸 喜子 氏 (前田園調布学園大学)  
                                                                  天野 晴子 氏 (日本女子大学)
 
  研究報告W(13:40〜14:20)  
   研究報告
報告者
討論者
:「社会ネットワーク形成促進に関する二、三の考察」
:秀島 栄三 氏 (名古屋工業大学)
:樋口 清秀 氏 (早稲田大学)
 
  研究報告X(14:20〜15:00)  
   研究報告
報告者
討論者
:「企業における情報化投資の有効性を考える」
:李 知修  氏 (早稲田大学)
:樋口 清秀 氏 (早稲田大学)
 
  研究報告Y(15:00〜15:40)  
   研究報告
報告者
討論者
:「近年における世帯のインターネット金融の利用要因分析」
:小原 宏  氏 (郵政公社)
:松浦 克己 氏 (広島大学)
 
  閉会挨拶  大会実行委員長 上村 協子 氏(東京家政学院大学)(15:45〜16:00)  
   
 

2005年度生活経済学会関東部会開催状況
準備委員長 朝日 譲治 氏(明海大学)
日時 2005年10月7日(金)13:00〜(受付12:30から  3階 牡丹の間)
会場 メルパルク東京(東京郵便貯金会館)
関東部会長 朝日 譲治 氏(明海大学)
プログラム(←クリックすると報告要旨が表示されます)

 
   

総合司会 朝日 讓治 氏(明海大学)

 
  【牡丹の間】  
  開会挨拶 会長 釜江 廣志 氏(一橋大学)  (13:00〜13:05)  
 

座長     宮村 健一郎 氏 (東洋大学)

 
  自由論題研究報告T(13:05〜14:00)  
   研究報告

報告者
討論者
:「企業の資金調達手段の違いと流動性資産の保有要因
及び企業行動についての影響」
:前田 拓生 氏 (茨城大学)
:柴田 武男 氏 (聖学院大学)
 
  自由論題研究報告 U(14:00〜14:55)  
   研究報告
報告者
討論者
:「米国の金融再編と地域性の維持」
:内田  聡 氏 (茨城大学)
:森  映雄 氏 (早稲田大学)
 
  休  憩  (14:55〜15:10)  
  自由論題研究報告V(15:10〜16:05)  
 

座長     朝日 讓治 氏 (明海大学)

 
   研究報告

報告者
討論者
:「日本版NPI(非営利団体)サテライト勘定の
推計結果とその意味について」
:金子 優子 氏 (山形大学)
:朝日 讓治 氏 (明海大学)
 
  自由論題研究報告W(16:05〜17:00)  
  研究報告
報告者
討論者
:「サービス残業に関する分析」
:高田 しのぶ氏 (明海大学)
:高梨 千恵 氏 (お茶の水女子大学)
 
  【百合の間】  
  自由論題研究報告T(13:05〜14:00)  
 

座長     天野 晴子 氏 (日本女子大学)

 
   研究報告

報告者
討論者
:「手紙・プリクラ・女子高生
−テキストマイニングの手法を用いたグループインタビューの分析」
:菅野 滋樹  氏 (日本郵政公社 郵政総合研究所 東京大学大学院)
:上村 協子  氏 (東京家政学院大学)
 
  【牡丹の間】  
  閉会挨拶
懇親会
部会長 朝日 讓治 氏 (明海大学)  (17:00〜17:05)
薔薇の間(3階)   (17:05〜 )
 
       

2004年度生活経済学会関東部会開催状況
準備委員長 朝日 譲治 氏(明海大学)
日時 2004年10月 8日(金)13:00〜19:00(受付12:00から)
会場 メルパルク東京
プログラム

 
   

総合司会 朝日 讓治 氏(明海大学)

 
  開会挨拶 会長 村本  孜 氏(成城大学)  (13:00〜13:05)  
  【瑞雲の間A】

座長 上村 協子 氏(東京家政学院大学)

 
  自由論題研究報告T(13:05〜13:55)  
   研究報告 :「社会保険(年金制度)はホームレスを支援できるか」  
   報告者 :千保 喜久夫 氏(宇都宮短期大学)  
   討論者 :中川 英子 氏(宇都宮短期大学)  
  自由論題研究報告 U(13:55〜14:45)  
   研究報告 :「低所得者世帯への住宅政策」  
   報告者 :永井 攻治 氏(東洋大学大学院)  
   討論者 :城戸 喜子 氏(田園調布大学)  
  休憩  (14:45〜14:55)  
  自由論題研究報告 V(14:55〜15:45)  
   研究報告
:「少子社会における生活経済の諸問題
−生涯家計モデルのシミュレーションから−」
 
   報告者 :中川 英子 氏(宇都宮短期大学)  
   討論者 :磯村 浩子 氏(武蔵野短期大学)  
  【瑞雲の間B】

座長     柴田 武男 氏(聖学院大学) 
座長    天野 晴子 氏(日本女子大学)

 
  自由論題研究報告T(13:05〜13:55)  
   研究報告 :「通信販売型保険商品と高齢者」  
   報告者 :松崎 陽子 氏(フリーランス著述業)  
   討論者 :梅室 博行 氏(東京工業大学)  
  自由論題研究報告 U(13:55〜14:45)  
   研究報告 :「国債市場のマーケットマイクロストラクチャー」  
   報告者
:皆木 健男 氏(一橋大学大学院)
:釜江 廣志 氏(一橋大学)
 
   討論者 :北岡 孝義 氏(明治大学)  
  休憩  (14:45〜14:55)  
  自由論題研究報告 V(14:55〜15:45)  
   研究報告 :「コミュニティにおけるソーシャルキャピタルを巡る一考察」  
   報告者
:樋口 清秀 氏(早稲田大学)
:大江 宏子 氏(郵政総合研究所)
 
   討論者 :小笠原 浩一 氏(埼玉大学)  
  《特別講演》

(15:50〜17:00)     司会・解説者 藤野 次雄 氏(横浜市立大学)

 
   報告者 :駒村 康平 氏(東洋大学)  
  閉会挨拶 :朝日 讓治  氏 (明海大学)(17:00〜17:05)  
懇親会 白鳥の間(4階)(17:05〜19:00) 

2003年度生活経済学会関東部会開催状況
準備委員長 釜江 廣志氏(一橋大学)
日時 2003年10月10日(金)13:00〜
会場 メルパルク東京(5階 瑞雲の間)
プログラム

総合司会 釜江 廣志 氏(一橋大学)

開会挨拶 会長 村本  孜 氏(成城大学)
【瑞雲の間A】

座長 米山 高生 氏(一橋大学)

自由論題研究報告T(13:05〜13:50)

 研究報告
:「EC販売保証指令後にみるドイツの自動車保証
−日米欧リスク対応の比較ー」
 報告者 :磯村 浩子 氏(武蔵野短期大学)
 討論者 :上村 協子 氏(東京家政学院大学)
自由論題研究報告 U(13:50〜14:35)
 研究報告 :「持家住宅投資に関する日米比較分析」
 報告者 :白石 憲一 氏(慶應義塾大学)
 討論者 :村本  孜 氏(成城大学)
自由論題研究報告 V(14:35〜15:20)
 研究報告
:「自動車保険の商品・価格設定のあり方について
−消費者利益保護の視点から−
 報告者 :諏訪 吉彦 氏(一橋大学大学院)
 討論者 :吉田 達雄 氏(日本大学)
【瑞雲の間B】

座長 柴田 武男 氏(聖学院大学)

自由論題研究報告T(13:05〜13:50)
 研究報告
:「債券収益率のボラティリティとマクロ経済アナウンスメント
−證券市場における実証分析−」
 報告者 :皆木 健男 氏(一橋大学大学院)
:釜江 廣志 氏(一橋大学)
 討論者 :北岡 孝義 氏(明治大学)
自由論題研究報告 U(13:50〜14:35)
 研究報告
:「都道府県別資産価格変動と金融増幅効果(ファイナンシャル・
アクセラレーター)について」
 報告者 :前田 拓生 氏(茨城大学)
 討論者 森映雄氏(早稲田大学)
自由論題研究報告 V(14:35〜15:20)
 研究報告 :「ITが変えたアメリカ金融制度」
 報告者 :宮村 健一郎 氏(東洋大学)
 討論者 :芦田   勝 氏(国学院大学)
休憩 (15:20〜15:30)
【瑞雲の間A】

座長 駒村 康平 氏(東洋大学)

自由論題研究報告 W(15:30〜16:15)
 研究報告 :「女性の年金の法学的分析」
 報告者 :片岡 陽子 氏(東京女子医科病院)
:朝日 譲治 氏(明海大学)
 討論者 :菅原 晴之 氏(神奈川大学)
自由論題研究報告 X(16:15〜17:00)
 研究報告
:「遺産動機および社会保障政策が環境に及ぼす効果
−世代重複モデルによるアプローチ」
 報告者 :熊本 尚雄 氏(一橋大学大学院)
 討論者 :朝日 譲治 氏(明海大学)
【瑞雲の間B】

座長 天野 晴子 氏(日本女子大学)

自由論題研究報告 W(15:30〜16:15)
 研究報告 :「地球問題から分析する生活経済」
 報告者 :田村 太一 氏(地球塾)
 討論者 :村本  孜 氏(成城大学)
自由論題研究報告 X(16:15〜17:00)
 研究報告 :「生活経済学の新たなパラダイムに向けて−『生活
経済学の考え方(実感ある経済学への模索)』を中心として−」
 報告者 :吉川 紀夫 氏(明星大学)
懇親会(17:10〜 )  白鳥の間 (4階)

2002年度生活経済学会関東部会開催状況

準備委員長 釜江廣志氏(一橋大学)
日 時  2002年10月4日(金)
場 所  メルパルク東京
プログラム
 研究報告  :「戦前期日本の財政政策 −計量モデルアプローチ−」
:菅原 晴之 氏(神奈川大学) 
 研究報告 :「経世済民における国の郵便事業及び簡易保険事業に関する一考察」
:鈴木 實 氏(前東亜大学)
 研究報告
:「夫婦のパートナーシップと女性社会活動に関する考察
−首都圏の非営利組織で活動する女性を中心に−」
:鈴木 奈穂美 氏(日本女子大学)
 研究報告 :「ライフ・スタイルの選択と消費の可能性」
:富田 洋三 氏(実践女子大学)
 シンポジウム  「生活経済と消費者契約法・金融サービス法」
 パネラー :吉岡 初子 氏(主婦連合会)
:鈴木 深雪 氏(日本女子大学)
:林 康史 氏(大和投資信託)

生活経済学会
〒101-0061 東京都千代田区三崎町3丁目7-4
Tel:03-5275-1817 Fax:03-5275-1805

E-mail:he-office@jsheweb.org